「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」の解決方法

ブログ開設の四苦八苦

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

↑これ、これに四苦八苦している方、こんにちは、ママです。

通常、この問題はは5分解決らしいのですが、

私は1日かかりましたomg

なぜかと言うと、解決方法情報がほんの数ヶ月前だけで色々変わってきたり、Macユーザーか、Windowsか、テキストをUTF-8で保存しなければならない。それもBOMなしで!

なんじゃそりゃーーーーー!!!

と言うことで解説していきます。

ちなみに私はMacなのでMacユーザー、それも初心者向けです。

テキストでads.txtを作成して保存する

①まずはテキストを作成します。

Macユーザーはテキストエディット、CotEditer、miなどがあります。

テキストエディットは標準装備でわざわざダウンロードしなくても大丈夫です。CotEditer、miはダウンロードして使用します。

今回は文字コードに注意があるのでCotEditerがわかりやすかったです。
なので、CotEditerで解説していきます。

Googleからコードをコピペする

②Googleのテキストを一度ダウンロードし、ページを表示されてからコピーし、CotEditerにペーストします。
「google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0」

こんな感じのやつね。

保存する時、コードをUTF-8に変換

③保存はUTF-8のBOMなしで!

のやつがBOMありです。
他には「UTF-8N」と言うのも BOMなしと言う意味です。

タイトルは「ads.txt]でOK。

ファイルをサーバーにアップロード

④この次に面倒なのが、サーバーに実装させること!

私はさくらレンタルサーバーを使用しているのでその解説です。

(初心者には使いやすいです

1)まずはログインします。(もしもわからない場合は、再発行してPC機能のメモに追加!)

2)サーバ、SSL等サービスの確認へ

3)右のサーバ設定へ

4)運用に便利なツールの中の「ファイルマネージャー」へ

5)上の「アップロード」をクリック

6)ファイルをクリックして、先ほど保存した「ads.txt」を選択

7)アップロード開始ボタンをクリック

8)アップロードしたファイルを一つ上のファイルの中にドロップ

9)Googleの戻って確認する。

自分のサーバーに実装されているか確認する。

この時に、ママは四苦八苦いたしました。

ここで1日がかりになってしまいましたが、完結する方法をお伝えします。

続く>>

タイトルとURLをコピーしました